三河屋物産は、愛されるカレー、ロークス本舗をはじめ、日本の食卓に、日々のおいしいさをお届けしています・お問い合わせは052-382-7551

headerLOGO.pngheaderLOGO.png

12.gif12.gifb.gifb.gifc.gifc.gifd.gifd.gife.gife.giff.giff.gif


当社からのメッセージ

弊社、三河屋物産の前身となる、直火焙煎の洋食カレー、ロークス本舗は、昭和2年に創業を開始し、今日まで、実に80年余にわたって、日本の食文化と関わって参りました。
これも、ひとえに皆様からの暖かいご支援の賜物と深く感謝をし、日々、気持ちの引き締まる思いでいます。

三河屋物産の使命は、「安心・安全で、おいしい食品を提供し、世の中に貢献する。」ことです。
また、地域に根ざした企業として、地産地消を推進し、様々な食育活動を通じて社会貢献できる、健全な企業運営を目指しています。

今後も「食」をテーマに運営する企業の責任を全うし、皆様の信頼に耐えうる商品・サービス・情報の提供を心がけ、社員が一丸となって、社会のお役に立てるよう邁進いたします。

会社概要

株式会社 三河屋物産 
Bright Holdings Group

本社所在地
〒485-0016
愛知県小牧市大字間々原新田字下新池987番地
TEL/0568-71-3033(代)
FAX/0568-73-4527

ロークス本舗事業部
〒455-0066
名古屋市港区寛政町5丁目33番地
TEL/052-382-7551
FAX/052-383-1320

外商事業部
〒455-0066
名古屋市港区寛政町5丁目33番地
TEL/052-382-7554
FAX/052-382-7559

加工製造事業部・富加工場
〒501-3303
富加町羽生1332-2
TEL/0574-54-3802
FAX/0574-54-2973



img506.png

資本金
100,000,000円
代表取締役社長
佐藤伸宏
従業員数
120名(パート含む)
事業内容
食品製造加工・商品卸売業・食品輸出入業

沿革

昭和2年
創業。
初代社長「稲葉新一氏」就任。
香辛料をベースに料理の素になる製品を作り、日本人にあった洋食の素「現在のカレールー」を製造販売。
昭和24年8月
名称を「双葉屋商店」とする。
香辛料が輸入されるようになり一般家庭用の洋食の素を製造販売。
販売地区である中部地区はもとより、関東方面にも販売。
商品名「双葉屋洋食の素」。
昭和25年
「株式会社双葉屋」へ社名変更。
資本金50万円。
昭和31年2月
商品名「カレーロークス」「ハヤシロークス」の2商品を販売。
資本金150万円に増資。
昭和33年8月
「株式会社ロークス本舗」会社設立。
資本金300万円。
昭和45年
一般市販用カレーロークスの販売を業務用専門に変更し、学校給食をはじめ産業給食、レストランに販売。
工場を名古屋市中川区に移転し、オートメーション化。
昭和49年10月
資本金1000万円
平成16年7月
株式会社三河屋グループの傘下に入る。
平成17年3月
新工場として名古屋市港区寛政町に移転。
平成20年4月
合併により「株式会社三河屋物産」に社名変更。
資本金1億円。
平成21年
病院介護向け専用生産ラインを設置。
健康向け製造ラインを設置。
平成22年
一般家庭向けカレーの市販。
平成24年12月
アレルゲン対応専用生産を開始。
アレルゲン自主検査を開始。

弊社へのお問い合わせ

株式会社三河屋物産では、創業昭和2年老舗のカレー・ロークス本舗事業部へのオリジナル商材開発依頼から、外商事業部への商材ご提供のご相談など、随時承っております。
お問い合わせは、お電話、またはインターネットからのお問い合わせで承っております。
弊社専任の栄養士が、お客様のご要望に合わせて、調整やアレンジを致しますので、是非ご用命ください。
アレルギーに関するアレンジやご相談もお任せください。
どうかお気軽にお問い合わせくださいませ。

me1.pngme1.png
me2.pngme2.png
me3.pngme3.png
me4.pngme4.png
me5.pngme5.png
me6-1.pngme6-1.png
me7.pngme7.png
me8.pngme8.png
me10.pngme10.png
me9.pngme9.png
sideIMG1.png
ans.pngans.png